1. HOME
  2. 記事
  3. 元素別カタログ
  4. Ge

記事

Article

元素別カタログ

Ge

原子番号(atomic No.) 32
原子量(atomic weight) 72.60

ゲルマニウムは地表近くではケイ酸塩中のケイ素を置換して,広く分布している。クラーク数6.5×10−4。また親銅性を有するのでセンアエン鉱,シメンドウ鉱,リュウヒドウ鉱中にも存在する。また,石炭中にも含まれ,石炭の燃焼時煙灰に集まり(約2%になることもある)乾留の際はガス液に集まる。製法は硫化鉱物の精錬時の副産物や煙灰を原料として,塩化ゲルマニウムGeCl4として回収される。これを加水分解して酸化物とし更に水素還元により元素を得る。

物理的性質

やや青みがかった灰白色の硬い金属。典型的な半導体である。

密度(ℊ/㎤)at 20℃ 融  点(℃) 沸  点(℃) 比  熱(cal/ℊ)
at 20℃
熱膨張係数
at 0〜100℃
熱伝導度(W・m−1・K−1)at 300K 抵 抗 率(μΩ・㎝)at 20℃
5.32 958.8 2,830 0.074 5.75×10−6 60.2 2〜40×106
化学的性質

空気中では安定で,赤熱以上で酸化される。酸・アルカリにはかなり安定で,王水・過酸化ナトリウムなどにより侵される。

用途

半導体としての性質を利用して整流・検波器として用いられる。また独特のトランジスター作用を利用して増幅・変調用など弱電方面の用途は広い。ゲルマニウム酸マグネシウムは赤色を出す蛍光物質として,また元素の薄片は赤外線を透過させる目的で用いられる。

CodeNo. Symbols Purity Form Unit Price
GeMEPW01 Ge 5N 粉末 100ℊ 要問い合せ
GeMEGR01 4N 粒状 2〜5㎜ 100ℊ 要問い合せ
GeMETB01 4N タブレット φ20×5t 1P 要問い合せ
GeMETA01 4N ターゲット φ2″×5t 1P 要問い合せ
GeMETA02 4N φ3″×5t 1P 要問い合せ
GeMETA03 4N φ4″×5t 1P 要問い合せ
GeMETA04 4N φ5″×5t 1P 要問い合せ

その他の形状も承っております。ご相談下さい。

ゲルマニウム合金

Ge-Cu(焼結) 各種タブレット,ターゲット承っております。ご相談下さい。
Ge-Sb(焼結) 各種タブレット,ターゲット承っております。ご相談下さい。
Ge-Sb-Te(焼結) 各種タブレット,ターゲット承っております。ご相談下さい。
Ge-Si(焼結) 各種タブレット,ターゲット承っております。ご相談下さい。
Ge-Sn(焼結) 各種タブレット,ターゲット承っております。ご相談下さい。
Ge-Te(焼結) 各種タブレット,ターゲット承っております。ご相談下さい。
その他のゲルマニウム合金も承っております。ご相談下さい。

関連記事