1. HOME
  2. 記事
  3. 元素別カタログ
  4. Zr

記事

Article

元素別カタログ

Zr

原子番号(atomic No.) 40
原子量(atomic weight) 91.22

ジルコン(ZrSiO4)やバッデリ石(ZrO2)が主たる鉱物で,その製法は酸化物,ハロゲン化物などをAl,Ca,Kなどで還元して黒色の粗金属が得られ,ヘキサフルオロジルコニウム酸カリウム(K2ZrF6),フッ化ジルコニウム(Ⅳ)(ZrF4)などの融解塩電解,塩化ジルコニウム(Ⅳ)(ZrCl4)のMg,Naなどでの還元およびヨウ化ジルコニウム(Ⅳ)(ZrI4)の熱分解によって純度98%以上の金属が得られる。銀灰色の金属で,α,β型の2態があり,α型は六方晶系,β型は体心立方格子で,αは862℃でβになる。常温の空気中では酸化されにくいが,粉末は空気中で発火しやすい(要注意‼)。窒素,炭素,ケイ素,イオウなどの非金属元素との反応性が強く,ハロゲンとも直接反応する。酸,アルカリには溶けにくいが,フッ化水素酸,王水には侵される。高温の水中での耐食性は他金属に比べて著しく高く,融解アルカリ中でも反応しにくい。

物理的性質
密度(ℊ/㎤)at 20℃ 融  点(℃) 沸  点(℃) 比  熱(cal/ℊ)
at 20℃
熱膨張係数
at 0〜100℃
熱伝導度(W・m−1・K−1)at 300K 抵 抗 率(μΩ・㎝)at 20℃
6.50 1,855 4,377 0.069 5.0×10−6 22.6 44.6
化学的性質

熱中性子の吸収断面積が金属中最小であるため,原子炉材料に用いられる(この場合,Hfを完全に除去することが必要である)。耐食,耐酸性であるため各種機械用に用いられる。またガス吸収性がすぐれているためにゲッターなどに用いられる。また鉄鋼の脱酸剤,各種耐酸合金の成分としての用途もある。軟鋼に似て各種の加工,溶接が可能である。酸化物は白色顔料,耐火材料,窯業原料に用いられる。

 

CodeNo. Symbols Purity Form Unit Price
ZrMEPW01 Zr 3N(Hfを除く) 粉末 100ℊ 要問い合せ
ZrMETA01 3N(Hfを除く) ターゲット φ2″×5t 1P ¥ 35,000
ZrMETA02 3N(Hfを除く) φ3″×5t 1P ¥ 40,000
ZrMETA03 3N(Hfを除く) φ4″×5t 1P ¥ 53,000
ZrMETA04 3N(Hfを除く) φ5″×5t 1P ¥ 70,000
ZrMETA05 3N(Hfを除く) φ6″×5t 1P ¥ 80,000

その他の形状も承っております。ご相談下さい。

 

ジルコニウム合金

Co-Zr-Ta 各種タブレット,ターゲット承っております。ご相談下さい。
Co-Zr-Mo 各種タブレット,ターゲット承っております。ご相談下さい。
その他のジルコニウム合金も承っております。ご相談下さい。

関連記事